読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

祇園祭2016~「船鉾祇園囃子奉納」「長刀鉾町稚児舞披露」ほか

京都では7月1日から31日までの1カ月間、「八坂神社」(京都市東山区)の祭礼「祇園祭」が行われます。日本三大祭りのひとつ(東京・神田祭、大阪・天神祭)に数えられ、国の重要無形民俗文化財に指定されています。※注※以下写真を多く掲載しています。

f:id:croissant-croissant:20160706122848j:plain

▲上写真は八坂神社の「西楼門」。

7月1ヵ月間に渡って催行されるさまざまな行事を総じて「祇園祭」といい、八坂神社、あるいは、各山鉾町(鉾や山を出す町)の会所(町会所)ではほぼ毎日のように神事や行事が行われています(※「ほぼ毎日」としましたが、日程が空く日もあります)。祇園祭の最も重要な行事は八坂神社の「神輿渡御(みこしとぎょ)」。ニュースなどでよく紹介される「山鉾巡行(やまほこじゅんこう)」(前祭[さきまつり]23基、後祭[あとまつり]10基、計33基の山鉾が都大路を巡行)は神様を楽しませる“神賑わい”なのだそうです。

今回は先週末と週明けに行われた「船鉾祇園囃子奉納(ふねほこぎおんばやしほうのう)」、そして長刀鉾町稚児舞披露(なぎなたほこちょうちごまいひろう)」の模様をお届けします。

■ 7月3日〜船鉾祇園囃子奉納 -----------------------

7月3日、八坂神社を訪ねた際、ちょうど「船鉾祇園囃子奉納」が境内「舞殿」で行われていました。その模様を少し…。

祇園囃子は「祇園祭の際、各山鉾が奏でる音楽」のことで、室町時代能楽」の影響を受けて成立、江戸時代に現在のようなお囃子になったといわれています。鉦(かね)、太鼓、笛ではやされ、とりわけ「コンチキチン」という鉦の音色で知られています。

祇園囃子を奏する演者は「囃子方(はやしかた)」と称され、基本的に鉦方8名、太鼓方2名、笛方8名で構成されるそうですが、山鉾巡行の際には交代要員を含む約40名が山鉾に乗り込むのだとか。また、曲目の多くは各山鉾独自のものなのだそうです。

※主要参考:『京都大事典』(佐和隆研、奈良本辰也、吉田光邦 編/淡交社)/『2015祇園祭山鉾参観案内書』ほか

f:id:croissant-croissant:20160705211508j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211511j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211510j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211509j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211512j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211514j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211513j:plain

▼下の写真2枚は船鉾の巡行風景です(※2014年撮影)。鉾の上で祇園囃子が奏でられる様子、伝われば幸いです。

f:id:croissant-croissant:20160706120058j:plain

f:id:croissant-croissant:20160706121547j:plain

■ 7月5日〜長刀鉾町稚児舞披露 --------------------

昨年も紹介しましたが昨日、長刀鉾町会所で「長刀鉾町稚児舞披露」が行われました。お稚児さんが「太平の舞」を披露します。

tokoteku.hatenablog.jp

▲昨年の「長刀鉾町稚児舞」風景。以下写真は今年撮影。

f:id:croissant-croissant:20160705211516j:plain

長刀鉾町の会所(京都市下京区四条通烏丸東入ル長刀鉾町)はビルが立ち並ぶ四条通に面しています。会所前は多くの人々で賑わっています。以降、今年の稚児舞の様子です。

f:id:croissant-croissant:20160705211522j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211523j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211524j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211517j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211518j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211519j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211520j:plain

f:id:croissant-croissant:20160705211521j:plain

■ 八坂さんへお参りの行き帰り、境内にある喫茶室「栴檀(せんだん)」さんでほっこり、ブレイクタイムはいかが?

祇園祭が行われる時期はとにかく暑い or 雨が降っている印象が…。特に暑い日はちょこちょこと休憩を挟みたいものデス。八坂神社へお参りの行き帰り、境内にある喫茶室「栴檀(せんだん)」さんでブレイクタイムはいかが? 落ち着いた空間なので私は時折利用しています。先週末、京都市東山区を散策途中にもほっこりブレイクタイム。

f:id:croissant-croissant:20160705211507j:plain

栴檀さんは八坂神社の境内にあります。八坂神社の御祭神は素戔嗚尊(すさのをのみこと)。店名の「栴檀」は素戔嗚尊にゆかりの樹木なのだそう。

f:id:croissant-croissant:20160705211505j:plain

栴檀さんの名物は「厄除ぜんざい」。今の時期、季節限定の「厄除蓬餅ぜんざい」が提供されていました。なのですが、カラダが“冷たくて甘いもん”を欲していましたので^^;; この日「抹茶わらび餅サンデー」をオーダー。※このほかにも喫茶メニューがあります。

f:id:croissant-croissant:20160705211506j:plain

つぶあん+抹茶わらび餅+バニラアイスのサンデーです。“冷たくて甘いもん”を食べると、疲れが取れます^^ ふぅ~~~っ、暑かった^^;;

f:id:croissant-croissant:20160705211525j:plain

ちなみに…上の写真は今年春にいただいた「『きよめ桜』付 厄除桜餅ぜんざい」。「きよめ桜」(写真左手に見える小さな袋)は自宅へ持ち帰り、白湯に入れていただきました^-^

----------------------------------------------------------------

祇園祭限定御朱印などについては以下に過去記事をまとめました。

もうすぐ祇園祭! 「八坂神社」(京都市東山区)の祇園祭絵馬、限定御朱印、境内風景ほか - とこてく京都

祗園祭、「大船鉾」の粽、御朱印 - とこてく京都

祗園祭の山鉾、御朱印めぐり(後祭宵山) - とこてく京都

祗園祭、「布袋山」の御朱印 - とこてく京都

祗園祭の山鉾、御朱印めぐり(前祭宵山) - とこてく京都

祗園祭の山鉾、御朱印めぐり。「船鉾」の御朱印、御朱印帳 - とこてく京都

祇園祭、期間限定御朱印、各山鉾の御朱印 - とこてく京都

----------------------------------------------------------------

このたびも最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。京都は猛暑日続きです(*_*) これ以降も暑さは続くようなので、熱中症に気をつけなくちゃです。皆様もお気をつけくださいね(^-^)/