とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

見て、食べて、楽しむ「紫陽花」~「京菓匠 鶴屋吉信」さんの季節の和菓子(生菓子)。

紫陽花の季節です^-^

f:id:croissant-croissant:20160614192313j:plain

▲上写真は「御池通(おいけどおり)」で撮影。御池通京都市内中心部を走る東西路。全長約4.9キロ。通り沿いに紫陽花が見られます。

 

紫陽花を

愛でて

そして

味わいませう!?

 

「紫陽花の和菓子」を求めて、京都・西陣に本店がある京菓子の老舗「京菓匠 鶴屋吉信」さん(京都市上京区)へ。

f:id:croissant-croissant:20160614192324j:plain

鶴屋吉信さんにはいろいろな「季節の和菓子(生菓子)」があり、どれにしようか?目移りしてしまいましたが^^;; 選んだのが以下の生菓子(※以下、生菓子の写真は自宅に持ち帰って撮影したものです)。

f:id:croissant-croissant:20160614192329j:plain

生菓子「あじさいきんとん」。紫、白、水色…目にも涼やかな三色のきんとんに、キラキラと輝くこはくはまるで雨のしずくのよう。きんとんの中には粒あん入り。とっても上品な甘さでした^-^

f:id:croissant-croissant:20160614192328j:plain

生菓子「手鞠花」。おそらくこちらも紫陽花をモチーフにした和菓子だと思います。むっちりとしたお饅頭生地の中には優しい甘さのこしあん入り。

f:id:croissant-croissant:20160614192326j:plain

鶴屋吉信さんの本店の写真に戻ります。ショーウインドーをよく見ると…

f:id:croissant-croissant:20160614192325j:plain

ホンモノと見まごうばかりの「工芸菓子 紫陽花」が展示されていました。う、美しい(O_O)

f:id:croissant-croissant:20160614192327j:plain

お店の東側にある路地の奥に「お休み処」があります。「お抹茶と御菓子」のセットのほか、今の季節、かき氷が楽しめるようです。今度、立ち寄ってみたいと思います^^

■ 最寄りの観光スポット① 晴明神社  -----------

鶴屋吉信さんの本店界隈には晴明神社」「西陣織会館」などなどがあります。散策後、鶴屋吉信さんでひと休みもイイですね(^▽^)

まずは晴明神社から。晴明神社では今、キキョウの花が楽しめます。キキョウの開花時期、「誠の心を育む ききょう守(特製うちわ付)」も授与されています。

f:id:croissant-croissant:20160614192320j:plain

f:id:croissant-croissant:20160614192314j:plain

f:id:croissant-croissant:20160614192317j:plain

f:id:croissant-croissant:20160614192321j:plain

f:id:croissant-croissant:20160614192315j:plain

f:id:croissant-croissant:20160614192316j:plain

f:id:croissant-croissant:20160614192319j:plain

f:id:croissant-croissant:20160614192318j:plain

こちらのキキョウ…。う~~~ん、ポンッ!?と花が開きそう^^;;

※このほか、晴明神社については過去記事をご覧ください。

一条戻橋、橋のたもとに咲く…早咲きの桜(からの…諸々^^;;) - とこてく京都

「晴明神社」へお参りに(御朱印、御朱印帳)。そして「塩芳軒」の「花びら餅」をいただく。 - とこてく京都

■ 最寄りの観光スポット② 西陣織会館  ----------

西陣織会館」では「きものショー」が上演されています。

f:id:croissant-croissant:20160614192322j:plain

f:id:croissant-croissant:20160614192323j:plain

---------------------------------------------------------------------

最後までご覧いただき、ありがとうございました(^-^)