読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

「大田神社」(京都市北区)の「国の天然記念物 カキツバタ群落」へ(プラス、御朱印、“御はんかち”)

新緑の、それはまばゆい季節がやってきました。四季折々の寺社風景を見てきて、実は(!?)新緑の季節の寺社風景が一番キレイなのではないか?と思う今日この頃(^-^) 五月晴れの青空の下、生き生きと萌える新緑に包まれた寺社建築…さらに力強さを感じるのでした。とはいえ、桜の季節も、紅葉の季節も…美景です^-^

…と、前置きが長くなりました。今回は上賀茂神社(かみがもじんじゃ)」の境外摂社大田神社(おおたじんじゃ)」京都市北区)の「国の天然記念物 カキツバタ群落」ほか境内風景をお届けします。※以下、写真が多くなります。ご注意ください。

大田神社について ----------------------------------

その創祀年代は不詳ですが、鳥居前にある案内板には「賀茂に於ける最古の社」とありました。御祭神天鈿女命(あめのうずめのみこと)。天岩戸の前でお神楽をされた神様で、芸能上達の神様として信仰されています。

境内東側にある池「大田の沢」(約2千平方メートル)には野生のカキツバタ約2万5000株が群生し、このカキツバタ群落は国の天然記念物に指定されています。

大田の沢にはナント!平安時代からカキツバタが咲き誇っていたらしく、平安期の歌人藤原俊成(ふじわらのしゅんぜい)の歌に「神山や 大田の沢のかきつばた ふかきたのみは 色にみゆらむ」と詠まれているそうです(※歌の意味は…以下、境内の案内板参考)。

上賀茂神社の御降臨山である神山の近くに在る大田神社のかきつばたに(人々が)よくよくお願いする恋事(いろ)はこの花の色のようになんと一途(一色)で美しく可憐なのだろうか

藤原俊成カキツバタを美しく可憐な花と見たのですね^-^ 通常、見ごろは5月中旬ごろなのだそうですが…。今年は例年の2割くらいしか咲いていないとか(T-T) その原因としてシカの食害が考えられています。なお、見ごろは5月25日くらいまで続くだろうと予想されています。

■境内風景ほか ----------------------------------------

以下写真は2週に渡って撮影したものが混在しています。カキツバタの咲き具合を見るために2回訪れました。1週目・5/8、見ごろとしてはちょっと早かったのかな?と思い、2週目・5/14に訪れたのですが、上述したように「今年は例年の2割くらいしか咲いていない」ことがわかりました。平安時代から現代まで自生してきたカキツバタ…未来にも伝えたいものです。

f:id:croissant-croissant:20160517184439j:plain

「天然記念物 大田ノ澤ノかきつばた群落」の石標。

f:id:croissant-croissant:20160517184444j:plain

朱の鳥居の奥に萌ゆる新緑。

f:id:croissant-croissant:20160517184435j:plain

手水場。山から水が引かれているようです。手を清めると冷んやり。身が引き締まります。左に見える緑はフタバアオイ

f:id:croissant-croissant:20160517184427j:plain

フタバアオイ。瑞々しい。

f:id:croissant-croissant:20160517184428j:plain

拝殿。

f:id:croissant-croissant:20160517184429j:plain

拝殿に御神輿が安置されていました。訪れた日5/14の翌日、5/15にお祭りが行われました。

f:id:croissant-croissant:20160517184442j:plain

目の前、一面に野生のカキツバタ!!!!! チラホラ咲きですが、一面の緑も鮮やかです。以下、しばしカキツバタを鑑賞。

f:id:croissant-croissant:20160517184440j:plain

高貴。

f:id:croissant-croissant:20160517184424j:plain

気品を感じるその咲き姿。

f:id:croissant-croissant:20160517184426j:plain

フリルのような花びら。優雅。

f:id:croissant-croissant:20160517184430j:plain

上からのぞいてみると、何だか躍っているみたい。

f:id:croissant-croissant:20160517184425j:plain

こちらも気高さを感じる。

f:id:croissant-croissant:20160517184441j:plain

緑に映えるあでやかな紫色。

f:id:croissant-croissant:20160517184431j:plain

わっさ~~~。萌えに萌える新緑。右に少し朱色の鳥居が見えています。

f:id:croissant-croissant:20160517184433j:plain

カキツバタを愛でた後、参道の露店で販売されていた「葵家総本舗」さんの「賀茂名物 やきもち」を購入。境内横にある児童公園に設置されていた休憩所の床几台に座って一服。

f:id:croissant-croissant:20160517184434j:plain

こちらが「やきもち」。包みの中には白3個とよもぎ2個、計5個のやきもちが入っています。焼いたお餅の香ばしい香り、もち~っと伸びるお餅の中には小豆入り。滋賀県江州米と北海道産小豆が使われているそうです。

※この日は露店で購入しましたが、通常、葵家総本舗さんのやきもちは上賀茂神社の一の鳥居前にあるお店で購入することができます。

f:id:croissant-croissant:20160517184443j:plain

そして床几台のそばで…出会ったお馬さん。何だか話しかけたくなり、ませんか? 最近、どぉ?

f:id:croissant-croissant:20160517184436j:plain

f:id:croissant-croissant:20160517184437j:plain

さらに帰り道、チョウチョに出会う。

f:id:croissant-croissant:20160517184438j:plain

なんていう花だろう? 愛らしい白色の小花。

■御朱印ほか -------------------------------------------

f:id:croissant-croissant:20160517210025j:plain

写真右は大田神社の御朱印。カキツバタをモチーフにした紫色の印が施されます。そして写真左はカキツバタがデザインされた“御はんかち”。“御はんかち”の文字、見えますでしょうか? 印象に残る響きデス。

----------------------------------------------------------------

★今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました(*^▽^*) 多忙時、更新がパタリと止まってしまうこともあるかもしれませんが、今後ともお付き合いいただければありがたく存じます。どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m