読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

今日の京菓子~ひな祭り「引千切(ひちぎり)」をいただく。

今日菓子。

ひな祭り、子どもの成長を祝うお菓子「引千切(ひちぎり)」。

別名「ひっちぎり」「あこや」とも称されるひな祭りのお菓子です。その起源は平安時代、宮中の儀式に用いられた「戴餅(いただきもち)」にあるのだとか。「ひちぎり」「ひっちぎり」はおそらく以下写真、「柄杓の柄」のようになっている部分をちぎることから。「あこや」は「阿古屋貝(あこやがい)」からきているそうです。

写真は京都、西陣にある御菓子司「塩芳軒(しおよしけん)」さんのひな菓子「ひちぎり」。

f:id:croissant-croissant:20160303224643j:plain

見た目にも春らしい色合い♪

f:id:croissant-croissant:20160303224036j:plain

f:id:croissant-croissant:20160303224035j:plain

きんとんがのったひちぎりは、と~っても上品な甘さ。早春を思わせる“ほの甘さ”というんでしょうか(^-^) まるで柄杓のような形をした台の部分は、ほのかにもちっと食感が楽しい。

f:id:croissant-croissant:20160303224037j:plain

餡がのったひちぎりは、紅白のきんとんよりも甘め。大粒小豆はホクホク♪ よもぎの爽やかな味わいも楽しめました。

和菓子で一足早く、春を満喫♡

f:id:croissant-croissant:20160303224033j:plain

●お店情報

京都・西陣の御菓子司「塩芳軒」

----------------------------------------------------------------

●以下は過去記事、「塩芳軒」さんの「花びら餅」です。

tokoteku.hatenablog.jp