読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

紅葉を訪ねて。「法然院」(京都市左京区鹿ヶ谷)の紅葉風景(と御朱印)

引き続き、紅葉の名所です。紅葉シーズン中にできる限り、アップしていきたいと思います。紅葉シーズン…今週末、来週末まで持てばイイな^^;

今回は京都市左京区鹿ヶ谷(ししがたに)にある法然院(ほうねんいん)」の紅葉風景です。

法然院は浄土宗系の単立寺院。山号は「善気山(ぜんきさん)」。寺号は「萬無教寺(ばんぶきょうじ)」。御本尊は阿弥陀如来案内板によると…「鎌倉時代の初め、法然上人が弟子の住蓮(じゅうれん)、安楽(あんらく)とともに、阿弥陀仏を昼夜に六回拝む六時礼讃(ろくじらいさん)を勤めた草庵」に由来するのだそうです。

法然院といえば、山門から見る紅葉風景、そして山門を背にした「白砂壇(びゃくさだん)」と紅葉風景が美しい…。さて、山門へ向かいましょう。

f:id:croissant-croissant:20151126214534j:plain

山門に近づく。

f:id:croissant-croissant:20151126214543j:plain

さらに近づく。山門の奥に紅葉が見える。門を額縁に自然が織り成す、この日、この瞬間にしか見られないアート。

f:id:croissant-croissant:20151126214539j:plain

山門をくぐると、左右に白い盛り砂が(写真、長方形にかたどられた白砂)。こちらは「白砂壇(びゃくさだん)」といい、「水」を表現したもの。水を表した白砂壇に挟まれた参道を通り、心身を清めて浄域に入ります。

f:id:croissant-croissant:20151127182200j:plain

上と同じ写真です。説明を加えました。

f:id:croissant-croissant:20151126214535j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126222953j:plain

白砂壇にクローズアップ。真ん中あたりに「紅葉」が描かれています。

f:id:croissant-croissant:20151126222954j:plain

こちらには「銀杏」が描かれています。

f:id:croissant-croissant:20151126214538j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126214544j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126214540j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126214536j:plain

葉を伝って水が流れ落ちる。

f:id:croissant-croissant:20151126214537j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126214541j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126214542j:plain

真っ赤だな♪

★ちなみに…以下は昨年2014年11月下旬(今年と同じ頃)に撮影した紅葉風景です。今年は暖かい日が続いたせいか、色づきが遅いような気がします。

f:id:croissant-croissant:20151126214533j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126214532j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126214531j:plain

------------------------------------------------------

【御朱印】

f:id:croissant-croissant:20151126220839j:plain

※御朱印は以前頂戴したものです。おそらく紅葉期間中は授与されていないと思いますので、ご注意ください。

------------------------------------------------------

★メモ★

洛東(京都市の東部)エリアは“紅葉のゴールデンエリア”といえます。法然院、安楽寺、霊鑑寺、真如堂、金戒光明寺禅林寺永観堂南禅寺etc…紅葉の名刹が点在しています。紅葉めぐりのご参考にm(_ _)m