読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

紅葉の名所「源光庵」(京都市北区鷹峯)へ。

はや、紅葉シーズン。長らくブログをお休みしていました。なんのご挨拶もなく、誠に申し訳ございませんでした。

紅葉の名所「源光庵(げんこうあん)」(京都市北区鷹峯)へ。鷹峯(たかがみね)といえば…今年「琳派400年」で注目のスポットですね。

※元和元年(1615)、安土桃山・江戸初期の芸術家・本阿弥光悦徳川家康から鷹峯の地を拝領し、光悦村(工芸集落)を開いてから400年。

源光庵は曹洞宗の寺院。山号は「鷹峯山(ようほうざん)」。御本尊は釈迦牟尼仏。本堂壁面の2つの窓、円形の「悟りの窓」、角形の「迷いの窓」から望む美しい紅葉風景が有名です。

----------------------------------------------------------------

【源光庵~紅葉風景】

f:id:croissant-croissant:20151126161815j:plain

「鷹峯」の交差点。鷹峯には今回紹介する「源光庵」をはじめ「光悦寺」(本阿弥光悦が草庵とともに建てた法華題目堂に始まるお寺)、「常照寺」吉野太夫ゆかりのお寺)といった紅葉の名所があります。いずれも徒歩でスグ移動できる距離にあります。

※最寄りの市バス停は、ズバリ「鷹峯源光庵前」。源光庵前まで行く市バスの本数が少ないのがちょっと難点(バスの時間、チェックしてお出かけした方がベター)。

※「源光庵」「光悦寺」「常照寺」、三ヵ寺をめぐるなら、お腹を満たしてから訪ねた方が良いと思います(近所に食べるところが少ないかも)。

▼さて、源光庵へ参りましょう。 

f:id:croissant-croissant:20151126184828j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161757j:plain

山門。(写真ではちょっとわかりづらいですが)山門から見える境内の景色が美しい。山門がまるで額縁のよう。

f:id:croissant-croissant:20151126161758j:plain

拝観受付に向かいます。

f:id:croissant-croissant:20151126161759j:plain

円形の「悟りの窓」(写真左)と、角形の「迷いの窓」(右)。案内板によると、いずれも「仏教の真理」を表しているのだそう。「悟りの窓」(丸窓)は「禅と円通」の心、何事にもとらわれない、おおらかな境地や大宇宙を表し、「迷いの窓」(角窓)は「人間の生涯」、生老病死の四苦八苦を象徴しているといわれています。

f:id:croissant-croissant:20151126161800j:plain

「悟りの窓」。

f:id:croissant-croissant:20151126161801j:plain

「迷いの窓」。

f:id:croissant-croissant:20151126161802j:plain

庭園。

f:id:croissant-croissant:20151126161803j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161804j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161805j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161806j:plain

右手のガラス窓に紅葉が映る。

f:id:croissant-croissant:20151126161807j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161808j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161809j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161810j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161811j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161812j:plain

燃ゆる。

f:id:croissant-croissant:20151126161813j:plain

★ちなみに…以下は今から3年前、2012年11月末、訪れた時の紅葉風景。今年(2015年)は訪ねる時期がちょっと早かったかな^^;;

f:id:croissant-croissant:20151126161816j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161817j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161818j:plain

f:id:croissant-croissant:20151126161819j:plain

★ちなみに…源光庵の本堂には「血天井」が残されています。

f:id:croissant-croissant:20151126161814j:plain

血天井とは? 慶長5年(1600)、関ヶ原の戦いの前哨戦(伏見城の戦い)で、徳川家康の家臣・鳥居元忠らが自刃した時の血痕が残る…もと伏見城の床下。血痕が残る床下が本堂の天井となっている(供養されている)ことから「血天井」と呼ばれています。

----------------------------------------------------------------

【御朱印】 

f:id:croissant-croissant:20151126180921j:plain

「霊芝観世音(れいしかんぜおん)」。本堂にお祀りされています。

f:id:croissant-croissant:20151126180922j:plain

禅語「明珠在掌」(めいじゅたなごころにあり)。

----------------------------------------------------------------

随分長い間、お休みしてしまいました<(_ _)> 陳謝致します。なかなか更新できずにおりますが、京都の寺社めぐり、見どころ、今後もゆるりと紹介していきます。しばらくコメント欄は閉じたままになるかと思いますが、お許しください。どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m