とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

「八幡山(はちまんやま)」の「鳩鈴」

「後祭 山鉾巡行(あとまつり やまほこじゅんこう)その2」の前にちょこっと挟みます。先の「後祭 山鉾巡行 その1」のコメントで少し紹介した山鉾の一つ八幡山(はちまんやま)」で授与されている「鳩鈴」を紹介します。

f:id:croissant-croissant:20150727192041j:plain

先に紹介した「八幡山」巡行の様子。鳥居に「鳩」がとまっています。

f:id:croissant-croissant:20150730210359j:plain

手提げ袋と「鳩鈴」(豆サイズ)が入った箱。手提げ袋「八幡山」の「八」の字が「鳩」になっていますネ^^

f:id:croissant-croissant:20150730210401j:plain

「豆サイズ」の「白」を購入しました。サイズは「大」「中」「豆(小)」の3種類あり、それぞれ「白」と「赤」があるようです。「赤」といっても見た目は「桃(色)」です。「豆」というサイズ表現が可愛らしい。

f:id:croissant-croissant:20150730210400j:plain

「鳩鈴」の向きを変えてみました。「八幡山」の鳥居に見られる2羽(雌雄一対)の鳩は「夫婦和合のしるし」なのだそうです。ならば…「鳩鈴」も1羽じゃ、ちょっとさみしかったかなT.T

f:id:croissant-croissant:20150730210402j:plain

「鳩鈴」の「豆サイズ」は本当に小さくって愛らしいのです^^ “手乗り”ではなく“指乗り”サイズです。大きさが比較できるようなもの、何かないかなぁ…と探してみたのですが、のど飴^^;;を並べてみました。

ちなみに…「鳩笛」もあって、子どもの夜泣き封じにご利益があるのだとか。

f:id:croissant-croissant:20150730210357j:plain

こちらは八幡山の会所風景です。写真左奥に総金箔の八幡宮が。

★以上です。宵山の会所めぐりでは各山鉾の授与品を見たり買ったりするのも楽しみの一つです。お付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m