読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

足腰の御守護「護王神社」(京都市上京区)~その1「茅の輪くぐりと猪がいっぱい」之巻

7月2日、今日は祗園祭の山鉾巡行順を決める「くじ取り式」が行われました。前祭の山鉾巡行、先頭の「長刀鉾なぎなたほこ)」に続く“山一番”は「孟宗山(もうそうやま)」とのことです。

そんな7月2日の情報で始めながら^^;; 水無月へプレイバック!?いたします。一昨日の6月30日、「夏越(なごし)の祓(はらえ)」ということで、京都市上京区に鎮座する「護王神社(ごおうじんじゃ)」「茅の輪くぐり」に行ってきました。『拾遺和歌集』に「水無月の夏越の祓(はらへ)する人は千歳(ちとせ)の命のぶというなり」(読み人知らず)という歌があるそうです。護王神社は狛犬ならぬ“狛猪(こまいのしし)”で有名な神社です。

今回はその1「茅の輪くぐりと猪がいっぱい」之巻と題して、茅の輪くぐりの様子、境内風景をお届けします。

f:id:croissant-croissant:20150702200335j:plain

護王神社の鳥居横の石標には、和気清麻呂公(わけのきよまろこう)が刻まれています。凛々しいお顔立ちです。護王神社の御祭神は、和気清麻呂公命(わけのきよまろこうのみこと)、和気広虫姫命(わけのひろむしひめのみこと)。

f:id:croissant-croissant:20150702200336j:plain

鳥居をくぐったところにある「表門」には、大きな「足腰御守」が! 護王神社は「足腰の健康」にご利益がある神社として信仰されています(第2弾で紹介します)。表門の向こうに「茅の輪」が見えます。

f:id:croissant-croissant:20150702200329j:plain

f:id:croissant-croissant:20150702200330j:plain

こちらが狛犬ならぬ“狛猪”。「こんにちは^^」とあいさつをしたくなります。

f:id:croissant-croissant:20150702200333j:plain

「表門」をくぐり、「霊猪手水舎」へ。ブロンズ製の猪像の口から水が出ています。躍動的なお姿!!!

f:id:croissant-croissant:20150702200325j:plain

「霊猪手水舎」の猪像、別の角度から。猪像の「鼻をなでるとシアワセになる」といわれています。よく見ると、鼻が光っています^^

f:id:croissant-croissant:20150702200332j:plain

「霊猪手水舎」に掲げられていた絵馬には「霊猪勇躍」とあります。手水舎の猪像は「勇躍」するお姿だったのですね!

f:id:croissant-croissant:20150702200326j:plain

さて、茅の輪くぐりです。境内に設置されていた茅の輪くぐりの案内板からその由緒を紹介します。

夏越の大祓は、心身を祓い清めて罪や穢れを除き、無病息災を祈る神事で、神話に因んで茅の輪をくぐる習わしがあります。

f:id:croissant-croissant:20150702200328j:plain

f:id:croissant-croissant:20150702200334j:plain

「拝殿」前にも“狛猪”。

f:id:croissant-croissant:20150702200327j:plain

案内板で紹介されていた「茅の輪くぐり方」を参考に茅の輪くぐりをした後、「中門」へ(中門の奥に「本殿」があります)。そして二拝二拍手一拝。

f:id:croissant-croissant:20150702200331j:plain

f:id:croissant-croissant:20150702203526j:plain

和気清麻呂公像」。威厳を感じます。

つづく…。

★そして、その夜「水無月」----------------------------------------------------

f:id:croissant-croissant:20150702200337j:plain

その夜は「鳴海餅本店」(京都市上京区)さんの「水無月」をいただきました^^ 「白」「黒糖」「抹茶」の3種類あり、写真手前が「白」、奥が「抹茶」です。鳴海餅さんの水無月、うんま!!!かったぁ♪ 大粒小豆がギッシリ、小豆はホクホク、モチッともプルッとも弾力のある外郎風の生地。とても優しい甘さでした。

ところで、水無月の写真を撮る時、ギモンに思ったのですが…

水無月って…水無月って…

どこが正面なのでしょう? そもそも正面はない和菓子なのかな?