読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

「六角堂」(京都市中京区)でしか買えない!!! 京のまんなか「へそ石餅」+寺社ゆかりのスイーツ

京都スイーツ、パン 京都グルメ 寺社めぐり

過日、「六角堂(ろっかくどう)」京都市中京区)へ参詣した帰り、境内「納経所」横にある売店で「へそ石餅」をマイお土産に買って帰りました。

「六角堂」は通称で、正しくは「紫雲山(しうんざん)頂法寺(ちょうほうじ)」といい、本堂が「六角宝形造(ほうぎょうづくり)」という“六角の建物”であることがその通称のゆえんです。聖徳太子による創建といわれています。さらに“いけばな発祥の地”としても知られています。

“いけばな発祥の地”については、案内板によると…

本堂北の本坊[住職の住まい]は池坊(いけのぼう)と呼ばれ、室町時代以降、多くのいけ花の名手を輩出した所で、華道発祥の地として有名である。現在も池坊華道の拠点となっている。

※[ ]内は当方による補足。

f:id:croissant-croissant:20150613181658j:plain

さて「へそ石餅」です。へそ石餅は、華道家池坊御用達「京阿月」謹製の銘菓。境内「納経所」横の売店(写真上)で販売されています。店内で「お抹茶とへそ石餅のセット」をいただくこともできます。

f:id:croissant-croissant:20150613181659j:plain

お餅のネーミングにもなっている「へそ石」とは? 六角堂の境内にある「六角形」の形をした石のこと(写真上)。“京都の中心”を表すといわれています。以下、いろいろな“へそ石”風景^^;;

f:id:croissant-croissant:20150613181657j:plain

へそ石、春、桜バージョン(こちらは2015年3月撮影)。

f:id:croissant-croissant:20150616214120j:plain

へそ石 with 鳩バージョン。鳩は六角堂のシンボルです。

f:id:croissant-croissant:20150613181700j:plain

お持ち帰りしたへそ石餅です。包み紙には六角堂で出会える風景がデザインされています。前述の「六角の建物」や「鳩」、さらに「縁むすびの柳」。

f:id:croissant-croissant:20150616214119j:plain

写真上が「縁むすびの柳」です。柳の枝2本におみくじを結んでお願いすると良縁に恵まれるのだそうです。写真、柳の奥には鳩がいっぱい^^

f:id:croissant-croissant:20150613181701j:plain

包み紙&パッケージを開けると、しおりも「へそ石型」なのです!

f:id:croissant-croissant:20150613181702j:plain

へそ石餅には食べ方があります。袋を開けて → 写真のようにお餅が入った白いケースをお皿に取り出します。そして、白いケースを…

f:id:croissant-croissant:20150613181703j:plain

エイヤッ!!! とひっくり返し、白いケースを外せば、“へそ石型”のへそ石餅の出来上がり^^ へそ石型=ちゃんと六角堂で見た“へそ石のくぼみ”もあります。上の写真と見比べてみてください^^

実際に食べてみると…。まず驚いたのはその口当り! ぷにょぷにょではなく、ぷにょ~んぷにょ~んなのです。まるで“やわらか~い、わらび餅”のような食感です。

お餅はきなこを身にまとい、なかには少なからず多からずちょうどイイ量の「あん」が入っています。味もあん入りわらび餅に似ているかも。上品な甘さなので、2つ、ペロリといただけました。まさに「六角堂ならでは!」のスイーツ、お土産にすると喜ばれそうです。

----------------------------------------------------------------------------------------------

★おまけ★

寺社ゆかりのスイーツとの出会いも寺社めぐりの楽しみのひとつです。例えば…昨年、紹介しそびれましたので…T^T この機会に^^;; ※以下いずれも2014年8月時点のものm(_ _)m

f:id:croissant-croissant:20150616232456j:plain

世界文化遺産下鴨神社」(京都市左京区)境内、あけ橋休憩処「さるや」さんの「申餅」。昨年は「冷たいまめ豆茶と申餅」のセットをいただきました。

f:id:croissant-croissant:20150616232457j:plain

上写真は「さるや」さんの、のれんです。

f:id:croissant-croissant:20150616232459j:plain

こちらは下鴨神社摂社のひとつ、美人になれる神社といわれる「河合神社」の休憩所でいただいた「かりん美人水」(写真手前)、「氷菓 美人水」(写真奥)。

f:id:croissant-croissant:20150616232458j:plain

写真ではわかりづらいですが、河合神社には“鏡型”の「鏡絵馬」がズラリと奉納されています。

f:id:croissant-croissant:20150617152252j:plain

「鏡絵馬」です。鏡絵馬は境内にある「御化粧室」で「御化粧」をして奉納。

★以上、昨年夏の思い出ですm(_ _)m …ということで、今後は寺社ゆかりのスイーツや、寺社門前スイーツを適時!?紹介していければと思います。