読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

「新京極商店街」(京都市中京区)で1社、7ヵ寺めぐり! 商店街オリジナルの御朱印帳

御朱印帳 御朱印 行事、イベント

新京極商店街京都市中京区新京極通三条~四条間。全長約500m)では「京都 新京極 御朱印めぐり」が行われています。御朱印めぐりは商店街にある1社、7ヵ寺、すなわち「誓願寺」(落語発祥の寺、芸道上達の寺)、「誠心院」(和泉式部ゆかりの寺)、「西光寺」(京都十二薬師霊場 第11番「寅薬師」)、「永福寺」(京都十二薬師霊場 第12番「蛸薬師」)、「安養寺」(通称「倒蓮華(さかれんげ)寺」)、「善長寺」(秘仏地蔵菩薩は「くさがみさん」と称される)、「錦天満宮」(過去記事をご覧ください)、「染殿院」(安産祈願のお地蔵さん)をめぐるもの。商店街のいくつかのお店で御朱印めぐりのオリジナル御朱印帳が販売されているほか、誓願寺、西光寺でも授与されています。※以下参照。

www.shinkyogoku.or.jp

新京極商店街

四条通から新京極商店街を望む。新京極通が誕生したのは明治5年(1872)のこと。当時の京都府参事・槇村正直(まきむらまさなお)によって開発されたのだそうです。槇村正直といえば、大河ドラマ『八重の桜』に登場していましたネ。

f:id:croissant-croissant:20150323180400j:plain

f:id:croissant-croissant:20150323180401j:plain

新京極商店街 オリジナル御朱印帳

スカイブルーが美しい、ポップなデザインの御朱印帳。化粧品店「左り馬」さんで購入しました。レストラン、ブティック、お寺、お土産屋さん…が描かれているのは商店街ならでは、ですネ。イラストはイラストレーター・中川学さんによるもの。ブルー版(写真下)とピンク版の2種類あり。サイズは縦18cm、横12cm。ビニールカバー、新京極8社寺の略図付き。

f:id:croissant-croissant:20150324121706j:plain

f:id:croissant-croissant:20150323180358j:plain

f:id:croissant-croissant:20150323180359j:plain

★そして寺社詣で…。「錦天満宮」を参拝しました。ゆっくりめぐります。

tokoteku.hatenablog.jp