読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

「龍安寺」(京都市右京区)の御朱印、御朱印帳、御朱印帳入れ

世界文化遺産龍安寺(りょうあんじ)」京都市右京区)。龍安寺臨済宗妙心寺派の寺院。室町中期の宝徳2年(1450)、室町幕府管領であり、応仁の乱では東軍の主将であった細川勝元によって創建されました。

龍安寺といえば「石庭」(国の史跡、特別名勝)が超有名です。今回「第49回 京の冬の旅」で特別公開されている「仏殿」と「西の庭」を拝観しようと久しぶりに訪れました。

【境内の様子】

f:id:croissant-croissant:20150115190950j:plain

「山門」。

f:id:croissant-croissant:20150115190951j:plain

「山門」のしめ縄。

f:id:croissant-croissant:20150115190952j:plain

「庫裡」へ向かう。

f:id:croissant-croissant:20150115190954j:plain

f:id:croissant-croissant:20150119182220j:plain

「石庭」。白砂に15個の石組が配置された枯山水庭園。

f:id:croissant-croissant:20150115190953j:plain

水戸光圀によって寄進されたと伝わる「吾唯足知(われただたるをしる)」と刻まれた「つくばい」。

f:id:croissant-croissant:20150119181918j:plain

「第49回 京の冬の旅」で特別公開されている「西の庭」より。手前が細川勝元像を祀る「細川廟」。奥に「仏殿」が見える。総檜造の「仏殿」の天井には「下り龍」が描かれていました。 

f:id:croissant-croissant:20150119184147j:plain

「仏殿」前より。鐘楼

f:id:croissant-croissant:20150119181915j:plain

f:id:croissant-croissant:20150119181916j:plain

「西の庭」で出会った植物。何の種なのでしょう? ふわっふわ。

f:id:croissant-croissant:20150119184501j:plain

今度は「湯豆腐」を食べにこよう!

f:id:croissant-croissant:20150115190956j:plain

平安期の名池「鏡容池」。別名「おしどり池」。明治末期まで「おしどり」の名所だったそうです。

f:id:croissant-croissant:20150115190957j:plain

「鏡容池」にうつった青空。

f:id:croissant-croissant:20150115190958j:plain

よ~くみると、アヒルさんが!! 「鏡容池」にある「伏虎島」にて。

【御朱印】

f:id:croissant-croissant:20150124174235j:plain

墨書は「石庭」。「吾唯足知」の印も。

【御朱印帳

紺地に金色で「吾唯足知」「大雲山 龍安寺」。縦約17.9cm、横約11.9cm(おおよそのサイズ)です。1200円。

f:id:croissant-croissant:20150116190042j:plain

f:id:croissant-croissant:20150116190044j:plain

f:id:croissant-croissant:20150116190043j:plain

【御朱印帳入れ】

朱印帳入れ」(1500円)は3色(黒、青、緑)ありました。購入したのは青。黒、青、緑ともに「吾唯足知」の「つくばい」がデザインされています。

f:id:croissant-croissant:20150116190046j:plain

f:id:croissant-croissant:20150116190047j:plain

f:id:croissant-croissant:20150116190045j:plain

朱印帳入れ」購入時に入れていただいた袋には「つくばい」の印が押されていました。何だかうれしい^^