読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

「京の冬の旅」で特別公開されている「妙心寺」塔頭「天球院」へ(御朱印と御朱印帳)

以前、「京都 いろいろ 梅だより。」で臨済宗妙心寺派の大本山「妙心寺(みょうしんじ)」(京都市右京区)の塔頭「天球院(てんきゅういん)」の境内風景を少し紹介しました。 3月18日まで「50回記念 京の冬の旅」が行われていて、妙心寺では「玉鳳院(ぎょ…

世界遺産「清水寺」「地主神社」(京都市東山区)へ(プラス、清水寺の御朱印、御朱印帳)。

先に紹介した「三猿」(見ざる、聞かざる、言わざる)に出会える「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」から世界遺産「清水寺(きよみずでら)」(京都市東山区)へ向かいました。 清水寺といえば、昨年11月末「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』風神雷神…

紅葉を訪ねて。「宝厳院」(京都市右京区)の紅葉風景(と御朱印)

引き続き、紅葉リポートです。今回は「宝厳院(ほうごんいん)」(京都市右京区嵯峨天龍寺)の紅葉風景をお送りします。 宝厳院は臨済宗天龍寺派の大本山、世界遺産「天龍寺(てんりゅうじ)」の塔頭寺院です。山号は「大亀山(だいきざん)」。御本尊は十一…

世界文化遺産「清水寺」(京都市東山区)の御朱印、御朱印帳

世界文化遺産「清水寺(きよみずでら)」(京都市東山区)へ。清水寺は北法相宗の総本山。山号は音羽山。奈良時代の宝亀9年(778)、延鎮上人によって開創されました。 【境内風景】 「仁王門」。(写真には写っていませんが)清水寺はいつも多くの参拝者で…

「東福寺」(京都市東山区)の「涅槃会」へ(2)~涅槃会で授与される「花供御(はなくそ)」

「東福寺」(京都市東山区)の「涅槃会」へ(1)に続き、パートツーです。参拝当日、涅槃会の期間、特別に授与されている「花供御(はなくそ)」を購入。「えっ!!!」と思わず耳を疑ってしまうユニークな読み方ですが^^;; 本当に「花供御」=「はなくそ」と読…

「東福寺」(京都市東山区)の「涅槃会」へ(1)~御朱印と御朱印帳、境内風景

先々週末「東福寺(とうふくじ)」(京都市東山区)の「涅槃会(ねはんえ)」へ。今回はパートワンとして御朱印、御朱印帳を紹介します。 涅槃会は3月14日から16日までの3日間行われました(毎年お釈迦様が亡くなられた旧暦2月15日前後に行われるそうです)…

だるまさんがいっぱい! 通称・だるま寺「法輪寺」(京都市上京区)の御朱印

「達磨寺(だるま寺)(だるまでら)」という通称で親しまれている「法輪寺(ほうりんじ)」(京都市上京区)の御朱印を紹介します。 法輪寺は臨済宗妙心寺派に属する寺院。江戸中期の享保12年(1727)万海慈源和尚による創建。境内「起き上がり達磨堂」には…

小野小町ゆかりのお寺、梅の名所「随心院」(京都市山科区)の御朱印

平安前期の歌人であり、“絶世の美人”といわれる小野小町。小野小町といえば、小倉百人一首 第9番『花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに』(ながめせしまにぃぃぃ)が有名ですね。※個人的には「花の色は うつりにけりな …」と…

「京都十二薬師霊場」の12ヵ寺の御朱印、御朱印帳(公式納経帖)

過日「壬生寺(みぶでら)」を取り上げた際、同寺は「京都十二薬師霊場」第4番札所であることを取り上げました。今回「京都十二薬師霊場」、12ヵ寺の御朱印と霊場巡りの専用御朱印帳(公式納経帖)を紹介します。※以下いずれも以前頂戴した御朱印です。写真…

「壬生寺」(京都市中京区)の御朱印、節分会限定御朱印、御朱印帳

「壬生寺(みぶでら)」(京都市中京区)の「厄除け節分会」に行ってきました。壬生寺は律宗(南都六宗の一つ)の大本山。平安中期の正暦2年(991)「園城寺(三井寺)」(滋賀県)の快賢(かいけん)僧都によって創建されました。御本尊は延命地蔵菩薩(重…

「妙心寺」(京都市右京区)の御朱印、妙心寺「三門」の御朱印

「第49回 京の冬の旅」で特別公開されている臨済宗妙心寺派の大本山「妙心寺」(京都市右京区)の「三門」(重文)を拝観してきました。※三門…禅宗寺院の仏殿前にある門。三解脱門(空門、無相門、無作門)。 楼上内部は飛龍や天女などが描かれた極彩色の空…

「龍安寺」(京都市右京区)の御朱印、御朱印帳、御朱印帳入れ

世界文化遺産「龍安寺(りょうあんじ)」(京都市右京区)。龍安寺は臨済宗妙心寺派の寺院。室町中期の宝徳2年(1450)、室町幕府管領であり、応仁の乱では東軍の主将であった細川勝元によって創建されました。 龍安寺といえば「石庭」(国の史跡、特別名勝…

宝厳院(京都市右京区)の御朱印、御朱印帳

過ぎし皐月のこと…臨済宗大本山天龍寺塔頭「宝厳院(ほうごんいん)」(京都市右京区)の「春の特別拝観」へ行ってきました。 宝厳院は寛正2年(室町時代:1461)、室町幕府管領・細川頼之による創建。開山は天龍寺を開いた夢想国師の第三世法孫・聖仲永光禅…

仁和寺(京都市右京区)の御朱印(毎月8日、薬師如来の縁日にいただける御朱印)

世界遺産「仁和寺」(京都市右京区)でいただいた「旧御室御所」「薬師如来」の御朱印です。仁和寺では春、桜の季節はもちろん、夏、緑の季節も美しい風景に出会えます。参詣当日は青空に恵まれ、特に「御殿」内、青空の下に広がる白川砂の庭園…「南庭」(以…