とこてく京都

京都の御朱印めぐりや、お店めぐりなど。京都とこてく。どこへゆく。

寺社めぐり

豊臣秀吉を祀る「豊国神社」(京都市東山区)へ。月命日御朱印/刀剣御朱印/御朱印帳ほか

今回は豊臣秀吉を祀る「豊国神社(とよくにじんじゃ、ほうこくじんじゃ)」(京都市東山区)をガイド。豊国神社では旧暦8月18日が豊臣秀吉の命日に当たることから9月18日に「例祭」が、翌日19日、茶道・薮内流家元による「献茶式」が行われます(詳細はご確…

「真宗佛光寺派 本山佛光寺(仏光寺)」(京都市下京区)へ。心和む“手描きイラスト”御朱印(プラス、境内のセレクトストア&カフェ)。

今回は、京都市下京区にある「真宗佛光寺派 本山佛光寺(ぶっこうじ)」をガイド。佛光寺は京都市の繁華街、ビルや店々が立ち並ぶ「四条通」や「烏丸通」からそれぞれ何筋か通りを奥へ入ったところにあります。観光寺院ではありませんが、気軽に立ち寄って参…

そのモチーフは…刀! 「やわた走井餅老舗」さんの「走井餅」ほか

今回は寺社の門前名物探訪! 祇園祭、六堂まいり、陶器まつり、五山の送り火、岩清水八幡宮…といった記事をお送りしてきて…たどり着きました、スイーツネタに^^; 久しぶりの和菓子ネタです(^-^) 昨日、「岩清水八幡宮」(京都府八幡市)の見どころと御朱印を…

国宝「岩清水八幡宮」(京都府八幡市)の「八」の字が「双鳩」御朱印

今回は京都府八幡市の「男山(おとこやま)」に鎮座する「岩清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)」の境内風景と…「八」の字が「双鳩(そうきゅう)」御朱印を紹介します。 ※なお、“「八」の字が「双鳩」御朱印”は当方が便宜上、呼称しているものです<(_ _)…

五山の送り火~通称「大文字寺(浄土院)」(京都市左京区)の「大文字」御朱印

昨日も少し写真で紹介しました(山鉾(「休み山」を含む)35基の御朱印めぐり〜祇園祭2016 - とこてく京都)。8月16日は「五山の送り火」でした。夕方からにわか雨が降り、まもなく小雨になったので…もしかしたら止むかも?と思いきや、甘かったですね…。大…

京の夏の寺社めぐり。「六道珍皇寺」~「京都五条坂 陶器まつり」~五条坂に鎮座する「若宮八幡宮」(プラス、御朱印)。

今回は祇園祭ネタ…ではありません^^; 久しぶりに御朱印を紹介します。 先日、京都市東山区にある「六道珍皇寺」、そして「京都五条坂 陶器まつり」へ。六道珍皇寺では毎年8月7日から10日までの4日間「六道まいり」(※後述)が行われ、また六道珍皇寺近くの「…

学問の神様「北野天満宮」散歩〜“七不思議”のひとつ“大黒様”に出会う。

京都市上京区に鎮座する全国天満宮の総本社「北野天満宮(きたのてんまんぐう)」。御祭神は菅原道真公。学問の神様としてあつく信仰されています。これまで何度も取り上げてきましたが^^;; このほかの見どころを…。※御朱印と御朱印帳は過去記事で紹介してい…

“勝運”と“馬”の神社「藤森神社」(京都市伏見区)の「紫陽花まつり」へ(プラス、御朱印)

京都市伏見区に鎮座する「藤森神社(ふじのもりじんじゃ)」の「紫陽花まつり」へ。同社については今年1月に少し紹介しました(「御神猿(真猿)」が安置されている「新日吉神宮(いまひえじんぐう)」(京都市東山区)へ(プラス、御朱印)。 - とこてく京…

「元・立誠小学校」(京都市中京区)で行われた「山滴る、甘党市2016」へ(プラス、土佐藩ゆかりの「岬神社」)。

皆さんは辛党? それとも甘党でしょうか? 私は甘いものも辛いものもイケる甘辛党ですが、とりわけ甘いものには目がありません♡ ということで⁉︎ 先週末、楽しみにしていた“甘党イベント”「山滴る、甘党市2016」へ行ってきました。甘党市(^o^) なんとココロ踊…

法華宗本門流大本山「本能寺」(京都市中京区)の「信長公忌」へ(プラス、御朱印)。

去る6月2日、「本能寺の変」が起こった日、京都市中京区にある法華宗本門流大本山「本能寺(ほんのうじ)」で「信長公忌」が行われ、参拝してきました。 ※「本能寺」の「能」の部分、過去度重なる火災に遭ったことから「ヒ(火災)」を嫌い、以下の寺標に見…

東福寺塔頭「勝林寺」(京都市東山区)の花風景(プラス、御朱印)。

京都市東山区にある臨済宗東福寺派大本山「東福寺」の塔頭(たっちゅう)寺院「勝林寺(しょうりんじ)」へ。この日、境内ではきらきらと輝く雨のしずくをまとった瑞々しい花々に出会えました。雨と花々が織り成す風景は、清らかで、美しく、うっとり…。 ※以…

見て、食べて、楽しむ「紫陽花」~「京菓匠 鶴屋吉信」さんの季節の和菓子(生菓子)。

紫陽花の季節です^-^ ▲上写真は「御池通(おいけどおり)」で撮影。御池通…京都市内中心部を走る東西路。全長約4.9キロ。通り沿いに紫陽花が見られます。 紫陽花を 愛でて そして 味わいませう!? 「紫陽花の和菓子」を求めて、京都・西陣に本店がある京菓子…

「下御霊神社」(京都市中京区)の「還幸祭」へ(プラス、御朱印)。

先日「御霊神社(ごりょうじんじゃ)(上御霊神社)」(京都市上京区)の「御霊祭」の模様、及び、境内風景をお送りしました。 「御霊神社」(京都市上京区)の「御霊祭」へ(プラス、御朱印) - とこてく京都 「御霊神社」の境内風景と、御霊神社の名物「水…

臨済宗妙心寺派大本山「妙心寺」(京都市右京区)の塔頭「大雄院」特別公開へ(プラス、御朱印)。

去る4月中旬から5月下旬までのおよそ1ヵ月間、京都では「春の京都 禅寺(ぜんでら)一斉拝観」が行われました(※一斉拝観は既に終了)。臨済宗の宗祖・臨済義玄(りんざいぎげん)禅師1150年遠諱(おんき)と、日本臨済宗中興の祖・白隠慧鶴(はくいんえかく…

「御霊神社」の境内風景と、御霊神社の名物「水田玉雲堂」さんの「唐板」。

過日、「御霊神社(ごりょうじんじゃ)」(京都市上京区)の「御霊祭」の模様をお送りしました。今回は御霊神社の境内風景、また鳥居前にある文明9年(室町中期:1477)創業の老舗「水田玉雲堂(みずたぎょくうんどう)」さんの「唐板(からいた)」を紹介し…

「京の冬の旅」で特別公開されている「妙心寺」塔頭「天球院」へ(御朱印と御朱印帳)

以前、「京都 いろいろ 梅だより。」で臨済宗妙心寺派の大本山「妙心寺(みょうしんじ)」(京都市右京区)の塔頭「天球院(てんきゅういん)」の境内風景を少し紹介しました。 3月18日まで「50回記念 京の冬の旅」が行われていて、妙心寺では「玉鳳院(ぎょ…

出会ってしまったパートスリー。「ゴダイリキ」の「フドウリキ」と「もちもちぃん」

出会って (゚o゚;; 出会ってしまった (O_O) パートスリー。 その名も… 「フドウリキ」(FUDOURIKI)! 醍醐五大伝道法士「ゴダイリキ」(GODAIRIKI)の中心メンバー。 真言宗醍醐派の総本山、世界遺産「醍醐寺(だいごじ)」(京都市伏見区醍醐)のキャラクタ…

「北野天満宮」の国宝「社殿」~寺社を訪ねるたび、装飾に魅せられる旅。

3月、早春です^^ 昨晩から雪が降り、今朝も少し吹雪いていました。吹雪く…といったら大げさですが^^;;(自転車もこいでいましたしね^^;;)。 さて、「北野天満宮」(京都市上京区)シリーズ、最終回です。過日、お送りした「星欠けの三光門」を進むと、国宝…

北野天満宮「宝刀展」へ。御朱印と「鬼切丸御朱印帳」ほか

引き続き、「北野天満宮」(京都市上京区)です。今回は御朱印、御朱印帳も合わせて…。 北野天満宮の「宝物殿」では3月下旬まで「学問の神・驚きの特別公開 北野天満宮 宝刀展」が開催されています。過日、「梅苑」の模様をお送りしました。梅苑と宝物殿の“…

「星欠けの三光門」~「北野天満宮」七不思議の一つ

前回、京都市上京区にある「北野天満宮」境内「梅苑」の風景をお届けしました。 tokoteku.hatenablog.jp 今回は北野天満宮の中門「三光門(さんこうもん)」(「星欠けの三光門(ほしかけのさんこうもん)」)についてお送りしたいと思います。まずはお決ま…

続々・京都 いろいろ 梅だより~「北野天満宮」編

続々・京都 いろいろ 梅だより。 今回は「北野天満宮」(京都市上京区)の「梅苑」へ。北野天満宮は天暦元年(平安中期:947)の創建。御祭神は菅原道真公。全国約1万2000社ある天満宮、天神社の総本社です。「天神さん」と愛称されています。約2万坪の境内…

「御香宮神社」(京都市伏見区)へ。~「拝殿」の彫刻群

極 彩 色 ! きゅんきゅんと 胸が高鳴る 彫刻いっぱい 御香宮神社。 京都市伏見区にある「御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ)」へ。華麗なる極彩色の彫刻に彩られた「拝殿」(京都府指定文化財)を一周。もちろん御本殿にもお参りしましたが、今回は拝殿の…

京都 いろいろ 梅だより。

●○● 京都 いろいろ 梅だより ●○● この2月上旬、寺院で出会った梅の花をまとめました。以降、梅の花→寺院風景の並びで掲載しています。 ▼京都市東山区の「東福寺(とうふくじ)」から参りませう♪ 「三門」前の紅白梅。 ▼引き続き、東福寺。塔頭寺院「即宗院(…

「京都 生ショコラ オーガニックティーハウス」さんの「生チョコレート」、オススメです♡

1月ももう終わりですね。「節分」「豆まき」「恵方巻き」や「バレンタインデー」という言葉、またそれら行事やイベントにまつわる商品があちこちで見られるようになりました。 新年を迎え、成人式を終え、次いで節分、バレンタインデー、さらに次いではひな…

至るところで“うさぎ”に出会える「岡崎神社」(京都市左京区)へ。プラス、御朱印

1月はじめ、至るところで「三猿」(見ざる、聞かざる、言わざる)に出会える「八坂庚申堂」(京都市東山区)の参拝記録をお届けしました。 今回は…“うさぎ”好きの方、必見です⁉︎ “うさぎ年”生まれの方も^^ 至るところで“うさぎ”に出会える「岡崎神社(おかざ…

「八坂神社」(京都市東山区)で行われた「初能奉納」を見に行く(プラス、御朱印、御朱印帳)。

お正月三が日からはや一週間以上が経ちました。三が日って特に時間が経つのが早いような気がします^^;; さて去る1月3日、午前9時から「八坂神社」(京都市東山区)で行われた「初能奉納」を見に行きました。 初能奉納は境内「能舞台」で行われます。上写真は…

世界遺産「清水寺」「地主神社」(京都市東山区)へ(プラス、清水寺の御朱印、御朱印帳)。

先に紹介した「三猿」(見ざる、聞かざる、言わざる)に出会える「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」から世界遺産「清水寺(きよみずでら)」(京都市東山区)へ向かいました。 清水寺といえば、昨年11月末「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』風神雷神…

至るところで「三猿」(見ざる、聞かざる、言わざる)に出会える! 「八坂庚申堂(金剛寺)」(京都市東山区)へ(プラス、御朱印)。

今年の干支「申」にちなんだ寺社めぐり、とこてくとこてく続きます。まずはじめに…いつもながら写真が多くなりますこと、ご容赦くださいm(__)m 今回は日本三庚申(※1)、京の三庚申(※2)のひとつ「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」(京都市東山区)へ。…

「六波羅密寺」(京都市東山区)で「皇服茶(おうぶくちゃ)」「弁財天吉祥初稲穂」をいただく。

昨年末「六波羅密寺(ろくはらみつじ)」(京都市東山区)で行われた「空也踊躍(ゆやく)念仏(かくれ念仏)」の模様をお届けしました。 年明け、あらためて六波羅密寺へ。今回は…「皇服茶(おうぶくちゃ)」、そして「弁財天吉祥初稲穂」をいただきに訪れ…

「御神猿(真猿)」が安置されている「新日吉神宮(いまひえじんぐう)」(京都市東山区)へ(プラス、御朱印)。

皆様、大変遅ればせながら…。昨年は、はてなブックマークにたくさんのコメントをいただき、誠にありがとうございました。皆様の温かいコメントに感謝致します(T^T)。今さらながらの御礼で本当に申し訳ございません…。皆様の優しさに触れ、はてなブログを続け…